PC用サイトを見るSP用サイトを見る
成功する脂肪吸引は丁寧なカウンセリングから

  • メール相談
  • カウンセリング予約
成功する脂肪吸引は丁寧なカウンセリングから

  • 電話
  • メール相談
  • カウンセリング予約
TOP > 症例写真一覧 > 二の腕の症例写真 > 二の腕  症例No.015 二の腕の脂肪吸引

二の腕症例No.015 二の腕の脂肪吸引

二の腕吸引手術前
症例No.015 二の腕の脂肪吸引
術前診断
二の腕を下げた状態ではそれほど太くは見えないのですが、二の腕を挙上すると皮膚の柔らかさも手伝って、少し垂れ下がりが大きい腕です。この患者さんは肘の辺りはほとんど脂肪がなく、付け根に行くにしたがって脂肪が多くなるタイプですね。
人によっては付け根よりもう少し肘側に脂肪の厚みのピークがある方もいらっしゃいます。
二の腕吸引手術後2ヶ月
症例No.015 二の腕の脂肪吸引
手術ポイント
この二の腕を上げた状態で垂れ下がるものがないというのは、「私にとってとても理想なの!」と力説していた患者さんが随分前にいらっしゃいました。今でもその言葉を時々思い出しては少しでも引き締まるように手術を心がけています。
自分で言うのもなんですが二の腕が非常にきれいにピタッと皮膚も引き締まっており僕自身も非常に満足な吸引の結果です。

症例No.015 二の腕の脂肪吸引
二の腕吸引術前診断
二の腕はよほどの肥満体型でない限りは前側より後ろ側に脂肪がつくものです。この方はその典型ですね。
二の腕の後ろ向きのカーブ、これをとにかく真っ直ぐにしたい、しなければという感じです。この患者さんはそれほど筋肉が多くないので、脂肪の取り方ひとつで最高にすっきりとした二の腕に出来ることが多いですね。
症例No.015 二の腕の脂肪吸引
二の腕吸引手術ポイント
二の腕の脂肪吸引手術のときに心がけているポイントは、筋肉が浮くほどの吸引ではなく、二の腕を前に伸ばしたときや二の腕をだらんと下ろした状態で内側に少しひねったときにだけ少し筋肉(上腕三頭筋)が盛り上がるようなラインです。
この患者さんも写真の状態では二の腕の筋肉はわかりませんが、少しひねるとうっすらと筋肉が盛り上がり非常にきれいな二の腕の仕上がりになっています。



手術データ

総吸引量 300cc
施術内容 二の腕
患者様 159cm 52Kg 35才
執刀医師 Dr.内浦

Copyright © 2016 Clinic Hibiya. All rights reserved.

PC用サイトを見るSP用サイトを見る