PC用サイトを見るSP用サイトを見る
成功する脂肪吸引は丁寧なカウンセリングから

  • メール相談
  • カウンセリング予約
成功する脂肪吸引は丁寧なカウンセリングから

  • 電話
  • メール相談
  • カウンセリング予約
TOP > 症例写真一覧 > お腹・腰周りの症例写真 > お腹・腰周り  症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側

お腹・腰周り症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側

手術前:腰周り 7号、太もも周り 9号
症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側
手術後1ヶ月:腰周り・太もも周り 7号
症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側

症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側
術前診断
・この方は腹部全体に脂肪量は多いがウエストは綺麗にくびれています。
・これは肋骨の外方向への張り出しが少ないことを意味し内臓脂肪は少ない状態です。
・脂肪吸引の効果が最も表れるタイプですね。
・腹筋は適度にあり正面から見てもその存在がはっきりとわかります。
・この方のように腰と太ももで洋服サイズが異なる方は女性には多いですね。
この両者の差のバランスを上手に取ると洋服本来のラインで着る事が出来るようになる為、特にタイトなドレスを着たときに非常に綺麗に見えるようになります。
症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側
手術ポイント
・骨盤自体が小さいため、吸引しすぎると「くびれ」が目立たない体型になります。
・身長の低い方の場合は、多少オーバー気味のメリハリのあるボディラインの方がより美しく見えるため、脂肪を取り過ぎないようウエストライン最重視のデザインとしていきます。
・また腹筋がしっかりとある方の場合は、あまり腹筋を強調するようなデザインで吸引するとマッチョな印象になる為、まんべんなく吸引することが必要と考えています。

症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側
術前診断
・骨盤に比べて大腿骨の張り出しが大きいですね。
・またこの写真でわかるように下着の上の部分の皮下脂肪量が多いです。
・脂肪は皮下に3次元的に蓄積します。当然左右方向だけでなく前後方向にも厚みが生じるので、この女性がどのようなお尻を綺麗と感じるかによってお尻部分の厚みのピークをどこにするか十分検討する必要があります。
・この方は比較的小柄な女性に多いタイプの脂肪の付き方です。
症例No.001 上腹部 下腹部 腰まわり 太もも全周 お尻 膝内側
手術ポイント
・女性はみなそうですが下半身の最大幅は骨盤ではなく大腿骨(太ももの骨)です。
したがって、そこより膨らんでしまっている部分は容赦なく吸引し徹底的にボリュームダウンを図ると良い結果が生まれます。
・またうっすらとわかる水着の跡から普段どのような水着・下着を身につけるかもある程度予想できるので、吸引の為の傷口はその中に収めるよう配慮していきます。
・もちろん傷口は手術範囲全体をくまなくカバーできる位置に最小限の数だけとします。


手術データ

総吸引量 1900cc
施術内容 お腹・腰周り
患者様 152cm 48Kg 30才
執刀医師 Dr.内浦

Copyright © 2016 Clinic Hibiya. All rights reserved.

PC用サイトを見るSP用サイトを見る